越後丘陵公園の薔薇が見頃です。

掲載日 2018-6-11 9:40:00 | トピック: 長岡よみうりニュース

バラ見頃最盛期
国営越後丘陵公園香りのばら園
 国営越後丘陵公園の「香りのばら園」のバラ約700品種、2400株の花が一斉に開花し、6月2日、3日の週末は最好の見頃となった。
 3日の日曜は特に「無料の入園日」となっていて、お天気も上々という条件のなか、来園者の車が駐車場をすっかり埋めつくす賑わいとなった。
 同園では早朝開園を開催しており、早朝7時開園を待って来園する人もいる。開花したばかりのバラの香りがもっとも強いのが早朝、ということを楽しみに来園する。これらの早朝来園者に合わせ、同園では「ローズカフェモーニング」で対応。
 3日には「国際香りのばら新品種コンクール」の第11回表彰式が行われた。
 世界中でも珍しい「香り」の配点を重視した新品種コンクールは、HT(ハイブリッド・ティー)F、S、Minの4部門があり、各賞受賞のうち今年度の最高賞(金賞/国土交





長岡よみうりにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.nagaoka-yomiuri.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.nagaoka-yomiuri.net/modules/news/article.php?storyid=827