第11回越後長岡ひなものがたり

掲載日 2018-3-6 10:10:00 | トピック: 長岡よみうりニュース

元禄・享保雛など貴重雛展示
長岡市内で一斉にひな人形展示公開
第11回越後長岡ひなものがたり

 第11回越後長岡ひなものがたりが2月15日から3月7日まで開催中(同実行委員会主催)
 市内の各商店、ホテル、記念館など50か所近くが一斉にひな人形を展示公開している。
 展示公開のひな人形は、長岡藩主牧野家に伝わるひな人形セットがさいわいプラザで特別展示されている(写真は4面に)ほか、元禄雛、享保雛など、普段ではめったに目にすることのない貴重なひな人形もこのイベントで公開され、市民の注目を集めている。
 またひな人形に関連した制作体験や紙芝居ライブなども期間中に開催され、今の長岡はひな祭り一色。
 展示の詳細は
 問32―1187
 長岡観光コンベンション協会





長岡よみうりにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.nagaoka-yomiuri.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.nagaoka-yomiuri.net/modules/news/article.php?storyid=817