ディズニー・アート展が始まりました!

掲載日 2006-11-25 16:20:00 | トピック: 長岡よみうりニュース

ディズニー史上最大規模のアニメーション・アート展が長岡にやってきました
主催/ウォルト・ディズニー・ジャパン/新潟県立美術館/TeNYテレビ新潟/ディズニー・アート展新潟実行委員会
後援/読売新聞社/エフエムラジオ新潟
今年の夏、東京都現代美術館で18万人を超える来場者が訪れた。
日本で展覧会が開催されるきっかけは、2005年に千葉大学でデズニー・アニメーションのオリジナル画が大量に発見された事からです。
代表作「眠れる森の美女」などのコンセプト・アートや背景画などが250点が45年ぶりに発見された。
展示作品は500点、発見された200作品とディズニー・アニメーション・リサーチライブラリーから門外不出の秘蔵コレクションから約300点が出品されている。
映画も上映される(ディズニー初のアカデミー賞受賞作品「花の木」など2作品)
展示作品の選定はディズニー本社のスタッフとスタジオ・ジブリのスタッフの協力によって行われました。
☆オリジナルグッツショップも見逃せない!!



長岡よみうりにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.nagaoka-yomiuri.net

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.nagaoka-yomiuri.net/modules/news/article.php?storyid=1